メニュー

どんな症状を相談したらいいの?

・一般的には、頭痛めまい・ふらつきもの忘れ・認知症の症状しびれ・痛みけいれん、不眠症、失神・意識障害のご相談が多いですが、その他にも、つっぱり、ひきつけ、むせ、しゃべりにくい、ものが二重にみえる、かってに手足や体が動いてしまう、などたくさんあります。

・これらの症状の詳細についてはリンク先でご説明いたしますので、気になる病名をクリック🖱してください。

・脳神経内科で扱う症状は多岐にわたるので、ほかの専門科の診察が必要になることがあります。たとえば、骨や関節の病気がしびれや麻痺の原因なら「整形外科」に、手術などが必要なときは「脳神経外科」に、精神的なものは「精神科」や「心療内科」に、「眼科」や「耳鼻科」の病気の場合はそれぞれの科にも相談します。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME